TrunkBooks ―traveling secondhand bookstore―

「TrunkBooks」という移動古本屋さんの日々の綴りです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

アルジャーノンに花束を  

61VTYGG3PFL__SL500_AA300_.jpg

「アルジャーノンに花束を」 ダニエル・キイス

精神薄弱で幼児の知能しかない32歳のチャーリー。
脳外科手術によって超知能をもった彼の競争相手は、アルジャーノンという名の白ねずみ。
待ち焦がれた新しい世界で、チャーリーがアルジャーノンとともに経験していく様々な出来事は、決して幸せなことばかりではありませんでした。

ひらがなばかりのチャーリーの日記は、次第に漢字が多く使われるようになり、やがて再びひらがなの日記へともどっていきます。
これが一体どういうことなのか、お分かりになりますよね。
今でもページをぱらぱらとめくっているだけで、せつなくなってしまいます。

ずいぶん昔の作品ですが、ほろりとしてしまう一冊。

次回のトランクで、ぜひお手にとりください。

category: next Trunk

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://trunkbooks.blog71.fc2.com/tb.php/126-f95511f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。