TrunkBooks ―traveling secondhand bookstore―

「TrunkBooks」という移動古本屋さんの日々の綴りです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

がんばりやのかめ トランキラ  

kame

「がんばりやのかめ トランキラ」ミヒャエル・エンデ

先日のイベントで、新しい場所に旅立っていった私の大好きな絵本です。
現在は絶版本、なかなか手にはいらない貴重本です。

王様の結婚式にむかうトランキラ。「あきめなよ」とたくさんの動物たちにいわれながらも、ゆっくりゆっくりすすんでいくカメさんのお話です。

この本のイラスト、色遣いが好きで好きで、一番の魅力はなんといっても、ページをめくるたびに紙面枠内の色が変わっていくところ。
物語とは別に、こんな些細なところのお楽しみがあるのって、なんだか嬉しいですよね。

ミヒャエル・エンデさんは、「モモ」の作者さん。
私が小学生の時に「モモ」が映画になって、どうしても見たかった私はドキドキしながら、一人で映画館に行った思い出があります。


また出逢いたい絵本の一冊です。

category: 本のこと

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://trunkbooks.blog71.fc2.com/tb.php/15-e5df5505
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。