TrunkBooks ―traveling secondhand bookstore―

「TrunkBooks」という移動古本屋さんの日々の綴りです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

われわれは犬である  

51JJJB8XHSL__SL500_AA300_.jpg

「われわれは犬である」 テリー・ペイン

われわれは猫…でなく、宇宙人…でもなく、犬。
犬目線、犬が語り手となって日常を描いたユーモアあふれる本です。
例えば…


「ソファ」
ソファは一等席だ。
「ここでお休み」ソファはこれを。ゆっくりとした犬の言葉で言う。


「舐めたい気持ち」
人間の肌は犬よりよっぽど味がいい。
なぜだろう?
あんなにいい味なのに、人間はどうして自分を舐めないのだろうか?


うふふふ。
帯にも書いてあるのですが確かに、読むと犬になりますよ(笑)
犬にとっての当たり前や常識、人間への疑問などなど犬心が少し理解できる一冊です。

次回のトランクで、ぜひお手にとりください。

category: next Trunk

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://trunkbooks.blog71.fc2.com/tb.php/200-273fb844
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。