TrunkBooks ―traveling secondhand bookstore―

「TrunkBooks」という移動古本屋さんの日々の綴りです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

人間なんておかしいね  

51CY71GZT1L__SL500_AA300_.jpg

「人間なんておかしいね」 やなせ たかし

「アンパンマン」の生みの親でもあり、「手のひらを太陽に」の作詞家でもあるやなせたかしさんの詩集です。
あたたかくて、力強い筆文字で書かれたやなせさんのたくさんの言葉。
時に優しく、時に厳しく心に響く詩ばかりで、何度も何度も読み返したくなる一冊です。


ほおえむことを
忘れちゃいけない
涙は今も
こぼれているが
すぎてしまえば
夢とおなじさ



いい詩です。
とても。

徳島(あれ、高知だっけ?笑)アンパンマンミュージアムに行ったときは、子どもそっちのけでやなせさんの世界に没頭…。
やなせさんには、もっともっと長生きしてもらって、ずっとずっと人として大切なことを伝えっていってほしいですよね。

次回のトランクで、ぜひお手にとりください。

category: next Trunk

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://trunkbooks.blog71.fc2.com/tb.php/223-7ba249cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。