TrunkBooks ―traveling secondhand bookstore―

「TrunkBooks」という移動古本屋さんの日々の綴りです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

いきな言葉 野暮な言葉  

18678915.jpg

「いきな言葉 野暮な言葉」 中村 喜春

大正二年、銀座生れ。16歳で新橋の芸者となった中村さん。
花柳界・歌舞伎・江戸言葉を中心に、いきな言葉、酒落た言葉を中村姐さんが江戸前調に解説した一冊です。
日本語の「音」の響きが、とても新鮮で心地いい!
カッコイイと思う言葉ばかりです。

こういう本を読むと思いだすのが、歌舞伎界。
私事ですが、以前ある歌舞伎役者さんの家政婦をしていたことがありまして。
お子様が子役デビューした際は、付き人として新橋演舞場や銀座歌舞伎座に出入りしていたのですが、ほんと歌舞伎界に生きるみなさんは、「粋」なのです。
人への思いやり、きっぷの良さ、心意気…とても勉強させていただきました。

海外では「粋」って表現はあるのかな。
日本人ならではのこういった文化は、いつまでも大切にしたいものですよね。

次回のトランクで、ぜひお手にとりください。

category: next Trunk

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://trunkbooks.blog71.fc2.com/tb.php/247-d260457f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。