TrunkBooks ―traveling secondhand bookstore―

「TrunkBooks」という移動古本屋さんの日々の綴りです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ちいさな木ぼりのおひゃくしょうさん  

612ZPAUoe1L__SL500_AA300_.jpg

「ちいさな木ぼりのおひゃくしょうさん」 アリス・ダルグリーシュ ぶん/アニタ・ローベル え

雰囲気のあるものが好きです。
本に限らず、雑貨も景色も人もなんでも。

そんな私好みのいい雰囲気の絵本がこちら。
赤と緑という少ない色遣いにもかかわらず、丁寧に描かれたイラストとおひゃくしょうさん夫婦のやさしい物語。
ささやかな幸せってこういうことなんだよな~と、じんわり心をあたためさせてくれる素敵な絵本です。

これが1930年につくられたのもビックリ。
そして、あまりにイラストがこまかく美しいなぁなんて思っていたら、アニタ・ローベルさんは織物デザイナーだったそうです。納得。

次回のトランクで、ぜひお手にとりください。

category: next Trunk

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://trunkbooks.blog71.fc2.com/tb.php/412-c029adbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。