TrunkBooks ―traveling secondhand bookstore―

「TrunkBooks」という移動古本屋さんの日々の綴りです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

いにしえからのラブレター   

61N3T0YDQBL__SL500_AA300_.jpg

「いにしえからのラブレター せつなくて」ryo

古今集・新古今集から恋人たちの歌を選りすぐり、今の言葉に綴られた本です。

例えば…


君を失ってから
月を見てもあのころの月じゃない
春になってもあのころの春じゃない
変わらないのはぼくひとり
君を想うぼくひとり         「ぼくひとり」



月やあらぬ
春や昔の
春ならぬ
わが身ひとつは
もとの身にして
                    「在原兼平 古今集」



昔も今も恋をする気持ちにかわりはないんですよね。
歌に託す恋心を、今の時代に分かりやすく伝えてくれる一冊です。

せつないラブレター、時を越えた恋心を感じてみてはいかがでしょう。

次回のトランクで、ぜひお手にとりください。

 

category: next Trunk

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://trunkbooks.blog71.fc2.com/tb.php/43-4502b06d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。