TrunkBooks ―traveling secondhand bookstore―

「TrunkBooks」という移動古本屋さんの日々の綴りです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

おじいさんの思い出  

70726f647563742f366231383863356434332e6a70670032353000.png

「おじいさんの思い出」トルーマン・カポーティ

またまた村上春樹訳の本ですいません~。
初期のカポーティの純粋さ、素直さを感じられるストーリー。
おじいさんと少年の心のつながりが、読み終わった後にじんわりと胸にこみ上げてくる一冊です。
そして、ページをめくるたびに目を見張る、美しい文章と挿絵のレイアウト。
銅版画家・山本容子さんの挿絵がたくさんはいっているのですが、これがこの本の雰囲気にぴったりなんです。

ページをめくる楽しみは、本を楽しむ魅力の一つ。
あなたの開いたページのもつ世界を、どうぞ味わってみてください。

次回のトランクで、ぜひお手にとりください。

category: next Trunk

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://trunkbooks.blog71.fc2.com/tb.php/49-ecaa271a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。